美容師が儲かる資格



美容師資格


まず美容師になるには当然美容師国家試験に合格し、免許を取得しなければなりません。

2年間しっかり勉強して、まずは筆記試験。合格すると実技試験。
両方に合格して免許を取得することができます。

合格率は約80%

美容学校2年間のうち授業内容は「衛生管理」「関係法規」「物理・化学」「技術理論」「運営管理」「文化論」「保険」。
実習授業では「カッティング」「ワインディング」「セッティング」後着付けやメイクアップなども学びます。

卒業後晴れて美容師となり、美容院に就職してもまだまだ覚える事がたくさんあります。

実際に技術者になってお客様を担当できるのは早くて3年目くらいでしょうか。
一生懸命勉強してますね!

遅くまで残って自主練。休みは講習、勉強会に出かけて。
本当に立派だと思います。

では、ネットワークビジネスはどうか。

資格は必要ありません。

就職に有利だからと、何かといろいろな資格を取る必要もありません。

ネットワークビジネスは今すぐ始めれるんですね。
ネットビジネスの強みですね。
ビジネスです。

その日に個人事業主です!


美容師が、大変な思いをして取った美容国家資格合格者なら、
ネットワークビジネスはできますよ!

美容師が儲かる資格



美容院出店


美容院を出店するまでの資金は結構要りますからね


一人で開業する例

美容院を開業するときの費用は、 物件を借りる、店を創る(内装工事)、機器・道具を買う、 リースする、薬剤・美容商材の仕入れ、広告宣伝費、 電話やインターネットなどの通信費、光熱水道費、ご自身の給料、その他OPEN後しばらくの運転資金、など、おおまかにこのような初期費用と運転準備金が必要ですね。

1人美容師、10坪、2セット、1シャンプーではじめる美容室がモデルケースの場合・・
皆様が平均的に準備される美容室開業費用は、約600万円くらいですかね。

●開業費用600万円とした場合
現実的な融資基準・・開業費用の三分の1=200万円←自己資金
「開業資金」 = 「自己資金」 + 「融資額」

200万を貯める。または家族から借りるなど。
400万は融資などです。

日本政策金融公庫の新創業融資制度 などで融資を受けると思いますが、
一般的には、融資審査において「毎月こつこつ貯蓄して、XX年でXXX万円貯まった」という実績が重視され、うっかり電気・水道などの公共料金の滞納がある場合などは、厳しい結果となります。
ローンとかも注意です。

●20代の平均貯金額は
平均貯金額:170万円
貯蓄を持たない世帯:40%
毎月の貯蓄額
平均貯蓄額:17,500円

20代の平均の貯金額が170万円と言われているので22歳に就職したと仮定しますと8年間で170万円を貯めたと計算できます。

その為、単純計算をしますと1年間で約21万円、毎月の貯金額はだいたい17,500円であると言うことができます。

20代の平均の年収は250~300万と言われていますので月収の10%くらいを貯蓄に回すと安定した貯蓄になるでしょう。

しかし、収入の安定がまだ見えない年代でもありますので、貯蓄を持たない人達も4割と多くいることが分かりますね。

●30代の平均貯金額
平均貯金額:415万
貯蓄を持たない世帯:34%
毎月の貯蓄額
平均の貯金額:2万円

17,500円~2万円の貯金、美容師が毎月コツコツ大変ですよね・・


美容院出店まで、個人事業主まで大変な道のりです。

ネットワークビジネスならその日に個人事業主になれ、
月100万円も夢ではありません!

もちろん簡単なことではないですし、相当な努力は必要です。

でも資格のいらないこのネットワークビジネスなら
美容師と並行してやっていけるビジネスです!
美容師が儲かる資格があるという事です。

★美容師が儲かる成功法
・・・・・・・・・・・・
美容師だって儲かって富を掴んでもていいんじゃないか!
・・・・・・・・・・・・
美容師が儲かる ① 考え方
・・・・・・・・・・・・
美容師が儲かる ② 在宅ワーク
・・・・・・・・・・・・
美容師が儲かる ③ 方法
・・・・・・・・・・・・
美容師が儲かる ④ インターネット
・・・・・・・・・・・・
美容師が儲かる ⑤ 仕組み
・・・・・・・・・・・・
美容師が儲かる ⑥ 資格
・・・・・・・・・・・・
美容師が儲かる ⑦ 人
・・・・・・・・・・・・
美容師が儲かる ⑧ 経験
・・・・・・・・・・・・
美容師が儲かる ⑨ 気概
・・・・・・・・・・・・



画像の説明

しつこい勧誘など絶対にありませんからご安心ください!

ぜひ、あなたからの資料請求をお待ちしております。
質問だけでも気楽にしてください!

ネットワークビジネスはインターネットで成功できる!

インターネットを使ってネットワークビジネスができる時代になりました!

でも、本当に成功するためには、ビジネスを正しく選ぶことが大切です。

次の3点をしっかりと確認しましょう。


①本当に何十年も続く権利的収入が得られる会社か?

画像の説明

ネットワークビジネスに参加する目的は、権利的収入を得ることです。
会社が潰れてしまっては、意味がありません。

そのためには、何十年と継続する強固な会社を選ぶ必要があります。

また、権利的収入が得やすい製品と報酬プランを選ぶことも大切です。


②効果と継続性のあるインターネットノウハウか?

画像の説明

インターネット展開というと、無料ブログやfacebookなどのSNSが思い浮かびますが、それだけでは上手くいきません。

無料ブログは基本、ネットワークビジネスが禁止です。また、SNSもビジネスに誘いたい人で飽和しています。一時的に上手くいっても、ダウンさんが続かなければ、ネットワークビジネスでは成功できません。

効果的かつ継続的に集客するためには、ポータルサイトをメインに、補助的に無料ブログやSNSを使う、これが正しいやり方です。


③アップラインのサポート体制は優れているか?

画像の説明

パソコン作業は、ひとつ分からないことがでてくると、次に進めなくなります。マニュアルを渡してハイ終わりではなく、親身なサポートが必要です。

このため、チームを選ぶときには、あなたをサポートしてくれるアップラインをしっかりと確認しましょう。

[check]インターネット展開を教えてくれる人が何人いるか?
[check]マンツーマンで教えてくれるか?
[check]トップリーダーはどんな人か?
[check]口コミでやりたい人が現れた場合にサポートできるか?

などを確認しましょう。


私たちの展開するビジネスの仕組みとチームの詳しい内容はこちら!

画像の説明

画像の説明