世界の平均寿命が5歳延びてる !「生涯現役」ネットワークビジネスで権利収入 !



生涯現役


世界保健機関(WHO)がこのほど、世界194カ国の健康関連のデータを集めた、2016年版の「世界保健統計」を発表しまた。

そして、この中で、2015年の男女を合わせた世界全体の平均寿命は71.4歳で、2000年に比べ5歳延びていることが分かりました。

近年の、寿命が延びた要因として、英医学専門誌「ランセット」に発表された研究結果では・・

●高所得地域において、がんと心疾患による死亡率の低下。
●低所得地域において、下痢、新生児期の障害などを原因。

と する、死亡率の低下などが挙げられています。
 
みんなが、昔から願ってきた長寿への夢が、現実のものになっています。

けれども同時に、介護や年金を必要とする、超高齢社会への不安も感じざる終えません。


日本は、20年以上連続で、世界一の長寿国
実は、冒頭のWHOの統計では、2015年の男女合わせた日本の平均寿命は83.7歳。
私たちの国は世界一の長寿です。
日本は20年以上連続で、首位の座を守り続けています。
 

長寿だからこそネットワークビジネス で 権利収入を!



長寿,権利収入


ちなみに、日本は、日常的に介護や医療に頼らずに自立した生活が送れる「健康寿命」についても、世界一!

男性71.1歳、女性75.5歳です。(2015年8月28日付日経新聞電子版)。
 
世界の寿命も5歳延びるなど、多くの人が長生きできるようになった今、世界一の長寿国である日本は、「生涯現役社会」で定年後の長い第二の人生をガツンと健康で楽しく金銭的余裕のある生活的ができないといけませんよね。

せっかく長寿国 日本に生まれてきたのだから、健康と金銭のゆとりを確実のものにしないといけません!

生活費が一番きになるところ。

やっぱりここはネットワークビジネスじゃないですか?!

「生涯現役社会」で「権利収入」で「生涯不労所得」

これをクリアするにはネットワークビジネスが良い選択項目だと思います。




画像の説明

しつこい勧誘など絶対にありませんからご安心ください!

ぜひ、あなたからの資料請求をお待ちしております。
質問だけでも気楽にしてください!

ネットワークビジネスはインターネットで成功できる!

インターネットを使ってネットワークビジネスができる時代になりました!

でも、本当に成功するためには、ビジネスを正しく選ぶことが大切です。

次の3点をしっかりと確認しましょう。


①本当に何十年も続く権利的収入が得られる会社か?

画像の説明

ネットワークビジネスに参加する目的は、権利的収入を得ることです。
会社が潰れてしまっては、意味がありません。

そのためには、何十年と継続する強固な会社を選ぶ必要があります。

また、権利的収入が得やすい製品と報酬プランを選ぶことも大切です。


②効果と継続性のあるインターネットノウハウか?

画像の説明

インターネット展開というと、無料ブログやfacebookなどのSNSが思い浮かびますが、それだけでは上手くいきません。

無料ブログは基本、ネットワークビジネスが禁止です。また、SNSもビジネスに誘いたい人で飽和しています。一時的に上手くいっても、ダウンさんが続かなければ、ネットワークビジネスでは成功できません。

効果的かつ継続的に集客するためには、ポータルサイトをメインに、補助的に無料ブログやSNSを使う、これが正しいやり方です。


③アップラインのサポート体制は優れているか?

画像の説明

パソコン作業は、ひとつ分からないことがでてくると、次に進めなくなります。マニュアルを渡してハイ終わりではなく、親身なサポートが必要です。

このため、チームを選ぶときには、あなたをサポートしてくれるアップラインをしっかりと確認しましょう。

[check]インターネット展開を教えてくれる人が何人いるか?
[check]マンツーマンで教えてくれるか?
[check]トップリーダーはどんな人か?
[check]口コミでやりたい人が現れた場合にサポートできるか?

などを確認しましょう。


私たちの展開するビジネスの仕組みとチームの詳しい内容はこちら!

画像の説明

画像の説明