夢に近づけるビジネス!






ネットワークビジネスのアップラインって何をする?



ネットワークビジネスは、商品を「売る」のではなく「伝える」仕事。

アップラインは「伝える仕事」であることを見せることで、
ダウンラインの独り立ちをサポートするのが役割です。


本来のダウンさんへの育成とは何んでしょう?!

「自分にもできるんじゃないかな」
と思わせることが大事だと思います。

ダウンラインができてきたら、 グループの中心はあなたです。
そこからさらにグループを拡大していくには、ダウンラインの「育成」が大事になっていきます。

自分の傘下が育たなければ、いつまででもあなたが1人で新規会員をリクルートし続けることになります。

育成で大事なのは、ダウンラインが「自分にもできる!」と思えるような仕事を見せることです。

ネットワークビジネスが他人から避けられるのは・・

「商品を売りつけるビジネス」
「人間関係をダメにするビジネス」
と思われているからです。

アップライン過去のディストリピューターたちが、大量に製品を売りつけたり、勧誘目的を隠して誘い出したりと人に嫌われるような仕事をしてきた事によりますね。

アップはモノを宣伝する仕事だと教えてあげましょう!



モノを売られると抵抗感を感じる人は多いが、勘違いしないでほしいです。

ネットワークビジネスは「売る仕事」ではなく「伝える仕事」、いわば宣伝です。

自分自身が製品の愛用者になって、大切な友人・知人 に製品を「伝える」ことで、収入を得られるビジネスであります。

今まで営業や販売員の経験がない人に、いきなり「モノを売れ」と教えてうまくいくと思えますか?


画像の説明

モノを売ることはできなくても宣伝なら誰にでもできる!



まずはそこから教えましょう。

相手に「買うか」「買わないか」の答えを求めてしまうと

「私を使ってお金儲けしようとしている」と思われて人間関係が壊れます。

しかし、宣伝は誰にも迷惑かけることなく、いつまでも何度でもできます。

あなた自身が「伝える仕事」であることを見せることで、

ダウンラインに「私にもできるかも」と思ってもらうこと。

そしてダウンラインの独り立ちをサポートすること。

それが、アップラインの役目です!


ダウンへのフォローとは本来、製品の使い方やセミナー情報を教えたり、メンバーのやる気を高めるような言葉をかけてあげることです。

「自分の仕事とは何か、育成とは何か」を考えてビジネスに取り組んでいきたいですね!



インターネット,講座


知人、友人、家族。言いません。
だって勘違いされて、悪者扱いされるから・・・誤解なのに。

インターネットでしますから。
大丈夫。
インターネットを使ってネットワークビジネス。

ネットワークビジネスはインターネットで成功できる!

インターネットを使ってネットワークビジネスができる時代になりました!

でも、本当に成功するためには、ビジネスを正しく選ぶことが大切です。

次の3点をしっかりと確認しましょう。


①本当に何十年も続く権利的収入が得られる会社か?

画像の説明

ネットワークビジネスに参加する目的は、権利的収入を得ることです。
会社が潰れてしまっては、意味がありません。

そのためには、何十年と継続する強固な会社を選ぶ必要があります。

また、権利的収入が得やすい製品と報酬プランを選ぶことも大切です。


②効果と継続性のあるインターネットノウハウか?

画像の説明

インターネット展開というと、無料ブログやfacebookなどのSNSが思い浮かびますが、それだけでは上手くいきません。

無料ブログは基本、ネットワークビジネスが禁止です。また、SNSもビジネスに誘いたい人で飽和しています。一時的に上手くいっても、ダウンさんが続かなければ、ネットワークビジネスでは成功できません。

効果的かつ継続的に集客するためには、ポータルサイトをメインに、補助的に無料ブログやSNSを使う、これが正しいやり方です。


③アップラインのサポート体制は優れているか?

画像の説明

パソコン作業は、ひとつ分からないことがでてくると、次に進めなくなります。マニュアルを渡してハイ終わりではなく、親身なサポートが必要です。

このため、チームを選ぶときには、あなたをサポートしてくれるアップラインをしっかりと確認しましょう。

[check]インターネット展開を教えてくれる人が何人いるか?
[check]マンツーマンで教えてくれるか?
[check]トップリーダーはどんな人か?
[check]口コミでやりたい人が現れた場合にサポートできるか?

などを確認しましょう。


私たちの展開するビジネスの仕組みとチームの詳しい内容はこちら!

画像の説明

画像の説明